Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

裁判員制度の広報にCMの女王「ハセキョー」起用

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051012i311.htm

 最高裁は12日、2009年までに実施される裁判員制度の意義を国民に広く知ってもらうため、女優の長谷川京子さん(27)を起用した広告を新聞、雑誌などで展開していくと発表した。
 「幅広い層から親しまれている」との理由で選ばれた長谷川さんは、「私自身、実際に裁判に参加することには不安や戸惑いもありますが、多くの人が裁判員制度について語り合える雰囲気が生まれてくれればうれしい」とコメント。
 最高裁は今月から来年3月にかけ、約6億円を費やして、全国紙や経済誌、女性誌、インターネットサイトなどに広告を出す考えだ

ハセキョーは確かにCM契約本数は多いかもしれないが、はっきり言ってどれも印象が薄すぎて、売り上げに貢献しているとは思えない。
彼女自身の癖のなさが実につまらない。
まあ印象の薄さと癖のなさがこの件の広報には向いてるのかもしれないが。


というか裁判員制度ってもう実施で決定なのか?