Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

根強い人気を誇る「iPod mini」--プレミアム付きでも売れる理由とは

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20092706,00.htm

昨シーズンの人気ギフトだった「iPod mini」をまだ見捨てていない消費者もいる。Apple Computerは、9月にiPod nanoを発表すると同時に、iPod miniの製造を中止したが、なかにはプレゼント用にどうしてもiPod miniを購入したいと考え、そのためにはプレミアムを支払うことも辞さないという人もいる。
 たとえば、ペンシルバニア州イーリー在住のPatrick McHenryはつい先日、4Gバイトで1000曲保存可能なピンクのiPod minieBayから275ドルで購入した。これは、本来の定価である199ドルより76ドルも高い。しかし、さらにすごい例もある。iPod miniの在庫を持つ数少ない家電販売店のCompu-Americaでは、同じモデルが349ドルで販売されている。また、Amazonに掲載されているサードパーティベンダーのなかには、4Gバイト版のiPod miniに400ドル以上の値段を付けているところもある。

要は製造中止でレアになったから、あとボディーがカラフルだからだそうだ。
わかんねえなあ