読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

ここら辺でPerfumeの3rdアルバムのタイトルについてDISっておかねばなるまい

Perfume


ロッキンオンによれば「相当振り切ったダンスアルバム」*1ということで、その内容に否が応でも期待の膨らむPerfumeの3rdアルバム。
そのタイトルは、「⊿」と表記して、「トライアングル」と読むとの公式発表が昨日の深夜にあったばかりだ。3枚目、3人組、その他色々な意味が込められているのだろう。Web上を見る限り、ファンにも比較的好評のようである。だが、やはりこのタイトルについてはディスらねばなるまい、あえて空気を読まずにディスっておきたい。




Amuseも徳間も、「PerfumeはWebの世界を通じて人気が広まった」という発言に見られるように、Webとの親和性の高いアイドルという認識を持ちながら、この仕打ちは何だ。

文字入力が困難


使用するIMEの環境によって違いはあるであろうが、アルバムタイトルの正式な呼称「トライアングル」からは、当然のごとく「⊿」へは変換できない。MSIMEなら「デルタ」、ATOKなら「三角」から変換する必要がある。*2 「デルタ」が三角を意味する言葉と知っていても、「⊿」を「デルタ」と即読める人間は理系かミリオタくらいなものではないか、というと言いすぎかも知れないが、少なくとも低年齢のファンは苦慮するであろう。MSIMEでは「記号」から変換も可能だが、自分の所有する携帯電話端末では、そもそも記号一覧に「⊿」の文字は存在せず、「デルタ」あるいは「三角」から変換できるのは「△」の方であった。どこからかコピーして辞書登録をすればいいという問題ではない。


「入力するのに一定のリテラシーを要する」というのは、ファン層を考えるまでもなく、非常に好ましくない事態ではないだろうか。


文字化け


PC上ではほぼ問題ないかもしれないが、当然そのリスクは負っている。徳間公式サイトは「⊿」がベタ書きだが、Amuseの公式サイトでは、文章中の「⊿」はGIF画像に置き換えられている。当然その危険性を認識しているが故の措置だ。携帯電話端末上ではさらに危険だ。他所のサービスは知らないが、自端末で確認したところ、はてダでの「⊿」表示は全滅だった。このような状況が起こりうるということは、好ましくないというレベルではない。


検索が困難


記号では、GoogleやYahooでそのまま入力しても検索できないという致命的な問題がある。これはWebにおいて何よりも大きな機会損失でないだろうか。「ワンルーム・ディスコ」リリース時、ヤスタカがタイトルでWeb検索をしても一件もヒットしなかったことを喜んだという発言があったかと思うが、そういうことを認識しながらのこのタイトルであれば、尚更残念である。さらに、Amazonや@Towerでは「⊿」「トライアングル」両者で検索可能であったが、現時点で、HMVでは「⊿」でヒットするが、「トライアングル」でヒットしないという状況である。また、Amazonでは検索はできるものの、なぜか通常盤のみタイトルが文字化けを起こしている。




はたして徳間/Amuseは、ここまで大衆化しているPerfumeに対して、そしてWebとの親和性を認識しているグループに対して、入力や携帯からのブラウジングにおいての考慮がなされない事に、問題があると思わなかったのだろうか。誰も気づかなかったのか、あるいは認識していながらGOサインを出したのか。もちろん、記号をタイトルなどに用いるのは、世間を騒がせたPrinceの例を持ち出すまでもなく、V系のミュージシャンにもしばしばみられる表現手法である。表現に制限をかけろというつもりはない。しかし、Web時代のアイドルと呼ばれる存在であれば、活動の一フィールドとなるWeb上で起こりえる問題も、考慮してほしかったと思う。




まあ、自分の職業柄、特に気になるだけなのかもしれないが。




トライアングル(初回限定盤)

トライアングル(初回限定盤)

トライアングル(通常盤)

トライアングル(通常盤)

*1:http://www.ro69.jp/blog/japan.html?2009/06/05

*2:MSIME使いなのでATOKについては聞きかじりだけれども