読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

Perfume あ〜ちゃん、アジアデビューに言及@ZIP-FM「Beautiful Lounge」 100423

http://zip-fm.co.jp/program/beautiful_lounge/


「10年目に突入しますがPerfumeとしてやってみたいことはありますか?」との質問に対して。

の:旅行行きたい!三人で。旅行行きたいですね。


あ:あ、じゃあ、アジアデビューしたいです


一同:うわーお


あ:それはレコード会社さんとかまた色々あるんですけどね。(笑)


の:ありますね。


か:リアルなとこ言うとね。そうなんですよ。


あ:こないだ聞いたんですけど、ね


か:そうそうそう。


あ:だから、色々あるらしいんで、でもPerfumeももう大人なので、そういうのもちゃんと話をつけていきたいです。


−そう、折衝していかないとね、その辺りは。そうかでもアジアデビューね。それ面白そうですよね。


あ:ですよね。そしたらでも言葉を一杯覚えないと。


か:ね!大変だよー。


の:アンニョン


あ・か:アンニョン


か:もう韓国って決まってますよね。(笑)


−韓国デビューが決まりましたね。


の:ニーハオ。


あ:中国ねー。


−あとマレーシアとかシンガポールとか?


あ:マーライオン


−英語ですから。


の:英語なんだ。


あ:ちょっと頑張れば。(笑)


あ:いやでもこれ全然夢の話なんで。


−でも夢はこうやって語ったり誰かに言ったりっていうのが凄く大事だと思いませんか?


あ:そうですね。ほんとに言霊を、Perfumeもずっと信じてやってきたので。これもちょっと言霊で、やっていけたらいいなと思います。


−はい。スタッフの方を見つめてみましたけれども。(笑)


か:・・・みたいな。


の:みんな無表情でした。


あ:みんな無表情ですね。

YAMAHA中脇さんの08年インタビュー*1以来、海外進出の話は全く聞こえてこなかったが、本人達はこんな形で言及。
「レコード会社さんとかまた色々あるんですけどね」「こないだ聞いたんですけど」「色々あるらしいんで」という発言から、たまたま思いついての話ではなく、実際に海外進出についての話は既に内部ではなされているようだ。


仮定の話として、まず「アジアデビュー」、それも韓国、というのは、西脇さんの韓流志向も当然あるのだろうが、まあ一番現実的な線だろう。韓国ではダンスポップグループが乱立する大ブームの真っ最中でもあり、Perfumeサウンドを受け入れる音楽的なシーンもある。ただ、Karaや4minuite、T-araなどが続々と日本デビューするなら、その逆もあってもいいだろう、とは思うものの、日本人に対する感情などを鑑みるに、そう簡単な話でもなさそうだ。それを別としても、SNSDやKaraクラスのものを見慣れている韓国では、日本のアイドル・アーティストを完全に見下している(ただし安室奈美恵だけは別格)というのが実感としてある。
受け入れられやすさ、という視点なら、むしろ台湾やタイなどの方が日本人との親和性が高い。ハロプロ、特にBerryz工房のタイでの人気は結構凄いものらしい。そういえば、なぜかドイツでうけたというShanadooの例もあるにはあるが、さすがに正攻法で欧米に行くのはどう考えても非常に難しいだろう。


まあ、「言霊」ですね。言霊。