Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 Negicco インストアライブ@新宿タワレコ



かつてはPerfumeとも共演した新潟のローカルアイドルNegicco。ローカルアイドルの雄として、ホリプロ主催のローカルアイドルコンテストUMU AWARD 2010ではグランプリを獲得、メジャーと地下の間に位置する微妙な立ち位置から、DIYながらも非常に良質な楽曲を発信し続けている。
GyaOのアイドル勝ち抜き番組で5週連続勝ち抜いた商品として贈られた「メジャーデビュー権」だったが、紆余曲折あって遅れに遅れ、そしてようやくNegicco初のメジャーリリースとなった「プラスちっく☆スター」の発売からは随分離れてしまったが、今回一応リリースイベント的なものが新宿タワレコにて開催された。


白いレースアップチュニックに身を包み、ローカルアイドルなので予算も無い中、自分達自身で振付けたダンスを踊りながら三曲を披露。非常に厳しい環境での活動だが、それを感じさせないほどに明るくポジティブなオーラを振りまく。楽曲派を気取る自分にも、「ああアイドルっていいな、気持ちが明るくなるよ」とあまりに素直すぎる感想を抱かせる程に、演者、そして統制の利いたファンが一体になり、インストアイベントだということを忘れてしまうほどに楽しい空間を作り上げていた。

  1. プラスちっく☆スター
  2. ねぎねぎROCK 〜私もお家に連れてって〜
  3. ガッター!ガッター!ガッター!


メジャー流通のCDは、これまでとは違う作曲陣の手によるもので、個人的には正直微妙な出来ではあったが、現在新潟だけで放送されている新潟ローカルヒーロー「超耕21ガッター」のエンディングテーマである新曲「ガッター!ガッター!ガッター!」は、これまでの作家陣の一人Connie氏の手による乙女ピアノハウス的な良曲で、フルサイズで聴くと、Pizzicato Five「東京は夜の七時」のオマージュがあちらこちらに仕掛けれている。


Negiccoに興味を持った方は、新潟のファンがYoutubeに多数上げている動画や、公式サイト*1で通販可能な傑作ミニアルバム「アノソラヘ」あたりをチェックしてほしい。(以前の記事はこちら*2







プラスちっく☆スター

プラスちっく☆スター