読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

Perfumeの「Only One Music」@NACK5「キリン一番搾り One More Pint!」 110520

Perfume

http://www.nack5.co.jp/one_more_pint/index.shtml?file=201105&day=20

Perfume 作品 これ
あ〜ちゃん フジファブリック /
若者の全て
若者のすべて

あ:この曲は、私の大学生活の全て、って感じで、大学で出会った友達から紹介してもらった曲なんですけど。あの、夏に必ずスイカ割りとか花火したりとか、そういうことしようよってことで、公園に行ったり、川に裸足で歩きに行ったりとか、そういうのをよくやってて。その時にいつも一緒に歌ってたり、一緒に聴いてたりしてた曲なんですよ。だからこの曲を聴くと、凄いこう甘酸っぱい大学生活の、こう、自分も「あ〜ちゃん」としてではなく「西脇綾香」として、学校に普通に通ってた思い出が一杯蘇って来るっていう。


−なんか夕日見ながら「人生って何だ」って言ったり。


あ:そうです!夢を一杯語ったりとか、そういう思い出ですね、この曲は。

これはとてもいい話。とにかく多忙で仕事と大学生の二重生活に縛られたという話と、テレビ用のネタ的に「合コンやりたい」、それ位しか大学生活を語ってこなかった西脇さんが、多分初めて語った素のエピソードじゃないだろうか。大学に入った途端にブレイクして、多忙を極めた三人にも、こんな普通の大学生のような思い出を作ることができたのか。



Perfume 作品 これ
かしゆか Galileo Galilei /
僕から君へ
僕から君へ

か:もうほんとこのボーカルの人の声が大好きなんですよ。この間ワンマンライブを観に行って、すっごい楽しかったです。


−どこであったんですかワンマンライブ?


か:渋谷AXであったんですけど。


あ:やーでもやっぱり、三年でAXができるって凄いと思うんですよ。


か:凄い。


あ:私達やっぱ八年とか掛かってるんで。(笑) それとは訳が違いますし、勿論持ってるものもやっぱ凄いものを持ってるんで、そうやってステージもすぐいいステージに出られるし、それだけ観たいって人が沢山いて、何より声がやっぱり一番魅力的だから。


か:大好きなんです。

西脇さんにトークを奪われる樫野さん。



Perfume 作品 これ
のっち Mr.Children /
彩り
HOME(通常盤)

の:これは私、震災起きてから初めて聴きまして、で、その、大きな出来事があってからの思いと凄く合ってたんですけど、自分が普段から思ってる、抱いてる思いを、凄く、曲にしてくれたというか。歌詞が、自分の些細な行動が、全く知らないどっかの誰かの笑顔を作ってて、またその笑顔が、自分の心の彩りとして、カラーとして、返ってくるみたいな。そんな歌なんですけど。でも、凄くその歌詞が、何か、良くて。あの、目の前の人の笑顔が観たいとか、その、全然知らないところで、今私がこうやって喋っていることで、ちょっとでもニコってする瞬間があってくれたらいいなっていう思いを、まあ素晴らしい曲にしてくれたなっていう。

こういう話はとても大本さんらしい。震災後の最初のブログエントリーも彼女ならでは。