読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

徳間ジャパン、組織再編で「Team Perfume」部門を解消か

http://www.musicman-net.com/business/15444.html

【組織改正】(平成24年3月1日付)


■制作本部を《制作宣伝本部》へ改称。《マーケティング本部》・《管理本部》との3本部制とし、旧来の各部門の分掌業務を新設部署へ移管する。


・制作宣伝本部は、「第1制作グループ」(J-POP制作)、「第2制作グループ」(歌謡演歌制作)、「第3制作グループ」(歌謡演歌制作・企画開発)、「第1宣伝グループ」(J-POP宣伝・A&R)、「第2宣伝グループ」(J-POP宣伝・A&R・WEBプロモーション)「第3宣伝グループ」(歌謡演歌宣伝・A&R)、「エリアプロモーション」(地方媒体プロモーション)で構成する。

2009年3月1日付組織改編で、徳間ジャパンの制作本部に置かれたA&R「Team Perfume」。*1 この組織が、具体的にどういう位置付けだったのかは、中の人間でもないので知る由もない。ただ、A&R1部(J-POP部門)/A&R2部(演歌・歌謡曲部門)とは別に「Team Perfume」が置かれ、なおかつ、各部門の長クラス、あるいは取締役クラスの人物が「Team Perfume」部長を兼任していたということは、それだけ徳間ジャパンにおけるPerfumeというプロジェクトが特別だったということは汲み取れる。また、ファンも「Team Perfume」という言葉を特別な愛着を持って受け止めていたし、いつしか「Team Perfume」は、徳間ジャパンの制作組織だけでなく、中田ヤスタカMIKIKO先生、関和亮監督らを含めた、Perfumeに関わる制作陣全体を指す言葉として、ファンの間に定着していった。


2012年3月1日付組織改編では、制作宣伝本部から「Team Perfume」の名前が消え、また、主要人事異動でも、「Team Perfume」部長/副部長のポストは無くなったように見える。これが何を意味するのか。「第1制作グループ」に吸収されたのか、あるいは。