Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

MTV VMAJスポットで共演した「Omodaka」こと寺田創一氏とPerfumeの関係など

http://gyao.yahoo.co.jp/vmaj2012/
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00865/v00109/v0000000000000000830/ (ダイジェスト視聴可)
http://www.mtvjapan.com/onair/program/2184


先日のMTV VMAJのスポットCMやオープニング、CM明けなどに使われ、Perfumeが赤の印象的な衣装で踊った、あの和テイストの楽曲群は「Omodaka」が制作している。


@fareastrecordin
New Omodaka on
本日6/23_18:00- MTV_VMAJ2012でMCのPerfumeが踊る冒頭部分の音楽を制作しました。 link


このMTV VMAJスポットのテイストは、沢瀉(Omodaka)の競艇シリーズ「競艇甚句」から持ってきたものだろう。
Omodaka / kyoteizinc (video mix)




「Omodaka」の名前を知らなくても、寺田創一といえばピンと来る人も多いはず。日本のハウス黎明期から活動するミュージシャンで、初期の活動で最も有名なものと言えば、80年代のアイドル「島田奈美」とのプロジェクト。島田奈美は、CX「おニャン子クラブ」の対抗番組であり、杉浦幸西村知美酒井法子らを輩出したTBS「モモコクラブ」出身で、80年代後半にはダンスミュージックに興味を示し、自らの楽曲のハウスリミックスを寺田創一氏に依頼、寺田氏のレーベル「Far East Recording」から1989年にリミックス盤「MIX WAX -NAMI NONSTOP-」をリリースしている。1989年と言えば、小泉今日子近田春夫の「KOIZUMI IN THE HOUSE」と同年である。この盤は国産ハウスの草分けとして話題になり、さらに1991年には、寺田氏が橋渡したのだろうか、その中の一曲「SUN SHOWER」を、DJの神と崇められるLarry LevanとMark Kaminsがリミックスした「SHOWER REMIXES NAMI」がリリースされる。このLarry Levanリミックスが収録された12インチはNY伝説のクラブ「Paradise Garage」でプレイされ、初期ハウスのマスターピースの一つに数えられている。


島田奈美 / SUN SHOWE RLarry Levan Remix




寺田創一氏はその他「サルゲッチュ」シリーズのサントラなどを手掛け、2001年からは民謡+電子音+映像プロジェクト「Omodaka」を開始。第15回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門では「ひえつき節」が新人賞を受賞している。


八重山民謡 安里屋ユンタ

宮崎民謡 ひえつき節

富山民謡 こきりこ節




Perfume寺田創一氏の共演は「MTV VMAJ」が初めてではない。2006/06 TX「NEO WAVE」にて、深夜番組ながらブレイク前のPerfumeが5週に渡って取り上げられるという貴重な機会があり、そこで「エレクトロ・ワールド」を寺田創一氏にリミックスしてもらう「新曲アレンジ大作戦」が放送された。Perfumeと「寺田師匠」が街を回って音をサンプリングし、その音源を使って寺田氏が一曲仕上げるという企画で、最終的に出来上がった音源「エレクトロ・ワールド 癒しversion」は、「エレクトロ・ワールド」の唯一のリリースイベントだった秋葉原UDXイベで披露された。なお、この映像や音源は今でも寺田氏のブログからダウンロードが可能。


この近未来三部作当時、Perfume寺田創一氏にリミックスを依頼したり、クラブミュージック専門誌「remix」にインタビューを受けたり、「チョコレイト・ディスコ」のリミックス7インチアナログをプレスするなど、テクノ/ハウス方面に強烈にアピールをしていたことがとても懐かしい。

"perfume"テレビ東京"NEO WAVE"企画最終報告書
http://www.fareastrecording.com/mt/news/6142645neo_wave.html


テクノポップのグループ「perfume」のメンバーと一緒に日常生活の中に潜むリラックス効果のある サウンドを採取し、それを曲中に練り込んだ仕様で彼女達の新曲のリミックスを制作するという番組に出演することになって、最終的にはこんな感じになりました。*1
何故こうなったか?はこちらからどうぞ
放送第一回目(50.4MB)*2
放送第二回目(45.6MB)*3
放送第三回目(20.0MB)*4
放送第四回目(32.6MB)*5
放送第五回目(46.8MB)*6


1&2

3&4

5




個人的に寺田創一氏の作品で好きなものは、95年にSumo Jungle名義でリリースされたDrum'n'Bassの12インチ。夏に爽やかな一枚。


Sumo Jungle / Shiko Stepper Rumblin




Sanosa

Sanosa