読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 スマイレージ 1stライブツアー2012秋 〜ちょいカワ番長〜 夜公演@渋谷AX

idol


  • 20121018 スマイレージ 1stライブツアー2012秋 〜ちょいカワ番長〜@渋谷AX


Youtubeオフィシャルチャンネルで、つんくスマイレージメンバーに対して「大変怒ってます。6期は二人で9/10期メンバー中心のモーニング娘。ツアーは売れているのに、同じような構成のスマイレージのツアーチケットは大変残っています。どういうことでしょうか。」と如何にもメンバーに責任を付きつけるような動画が公開された。なんというか、いくら事務所のプロレスと分かっていても、どん引くくらいの悪趣味な演出に見えた。責めるべきはメンバーではなくスタッフじゃないか馬鹿というベタな正論は置いておくとしても、モーニング娘と比較してチケットが売れていないとか、ハロプロの中のDDの取り合いでしかないと分かっていながら、随分感じの悪いやり口だなあと思った。その結果、泣きながら非力を詫びるメンバーという残酷な画に同情しながらチケットを買い、まんまとプロレスに乗って、初めてのハロプロ現場に行くことになった。



結局AXの1Fが1000枚以上出て、会場は一杯になっていた。遅い番号の客は往年のハロオタおっさんと、随分幅広い年齢層の女性客が半分位で、意外だなあと思ったが、入場してみたらピンチケっぽい輩は前のブロックに集中していた。足を捻挫して、これまでの会場では椅子に座っての出演だった和田が、今回からダンスを許可されたという事で、とても嬉しそうに踊っていた。他のメンバーも、この怪我によってフォーメーションを組み直したりと大変だったようだが、踊りながらコミュニケーションが取れる喜びを何度もMCで訴え、この6人何一つ欠けてもいけないんだと強調していた。


客はとても盛り上がっているのだけれど、汗だくになっているわりには周りは誰も踊っていなくて、ひたすら飛び跳ねてサイリウムを必死に振っているだけなのが何とも奇妙な感じに思えたが、ももクロの客もそうだったし、盆踊りからパラパラまで、手先で踊るのが日本人の自然なリズム感なのだろう。


ライブパフォーマンスは、とにかく竹内朱莉の無駄に大ぶりなダンス、田村芽実の演技がかった大業な歌い回しが全体の空気を作っている、荒っぽく押しの強い印象。こじんまり感が全く無く、AXでも会場の大きさに押される印象は一切無かった。ブライアン・ウィルソンが提供したような非常に凝ったポップスの超名曲「あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい」は残念ながら聴けなかった。今調べてみたら「ぁまのじゃく」はCarole King&Gerry Goffinだというオタもいて、インディーズ当初はそういうThe Shirellesのようなものを目指そうとしていたグループだったのかもしれない。


PAに関しては、びっくりするほど高音と低音をバッサリと落としていて、ヴォーカルを持ち上げる事に注力しているようだった。これまで聴いてきたライブの中でもあまりにも特異な感じがしたので、少し場所を移動して聴き比べてみたけれど、やはり低音が出ていない。低域のねちっこさがハロプロの肝のように思っていたが、現場ではそうではないらしい。とはいえ、Basement Jaxxとミックスしたくなるくらいのアッパーサンバトラック「ドットビキニ」から最後に至るまでの後半の緩みない飛ばしっぷりには非常にテンションが上がった。


今回はスマイレージ初のツアーなのだが、単独という訳にはいかず、ハロプロ研修生を帯同してのツアーとなり、研修生達がバックダンサーだけでなくメンバーの着替えのタイミングで2曲を披露する待遇となっていた。ということで、ハロオタの「宮本佳林待望論」について、この目でそれを初めて確かめることになった。いや、彼女は凄かった。歌もダンスも巧いというより目を引く癖のある派手さ、華がある。グループアイドル全盛の時代に自らソロを希望するだけあると思った。


  1. 私 ちょいとカワイイ裏番長 (新曲)
  2. 同じ時給で働く友達の美人ママ
  3. OPVTR シューティングスター
  4. 好きよ、純情反抗期。
  5. プリーズミニスカポストウーマン!
    • MC
  6. 夕暮れ 恋の時間 (新曲)
  7. ねぇ 先輩 (新曲)
    • MC 研修生と交代
  8. かっちょ良い歌 (ハロプロ研修生
  9. 天真爛漫 (新曲)
    • MC ちょいカワな出来事
  10. ℃-ute / 君は自転車 私は電車で帰宅
  11. 自転車チリリン
  12. 黄色い自転車とサンドウィッチ
  13. 彼女になりたいっ!!! (ハロプロ研修生
  14. メドレー
  15. ドットビキニ
  16. 大人の途中 (新曲)
  17. 有頂天LOVE
  18. チョトマテクダサイ!
    • EN
    • MC
  19. 夢見る15歳
  20. スキちゃん
    • EN
  21. 寒いね。 (新曲)