Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 ライムベリー2ndシングル発売記念「ライムベリーの春休みボヤッジ!」2回目/3回目@新宿タワレコ


20130320 2ndシングル発売記念 ライムベリーの春休みボヤッジ!「ところでボヤッジって、何? それはともかく、春だしみんなでめちゃくちゃ踊って騒ごう騒ごうツアー」2ボヤッジ目@新宿タワレコ

  1. R.O.D.
    • MC
  2. SUPERMCZTOKYO
  3. まず太鼓
    • MC
  4. 世界中にアイラブユー

20130320 2ndシングル発売記念 ライムベリーの春休みボヤッジ!「ところでボヤッジって、何? それはともかく、春だしみんなでめちゃくちゃ踊って騒ごう騒ごうツアー」3ボヤッジ目@新宿タワレコ

  1. RHYMEBERRY Iz No.1 (Original)
    • MC
  2. 世界中にアイラブユー
  3. R.O.D.
    • MC
  4. HEY!BROTHER

T-Palette Records参加後初の新宿タワレコインストアライブ×2回。まだまだテンションは高い。今回のシングルには初めてインストが収録されたのだが、それは当然差分でアカペラを抜いてリミックスなりマッシュアップなりをSoundcloudに上げろというメッセージ、と勝手な解釈をして勝手に盛り上がっているのでトラックメイカーの皆さんよろしくお願いします。ちなみにDJ HIKARUは「インストに合わせてお部屋で歌ってます、歌詞は完璧に頭に入ってます」とのこと。






E ticket production桑島氏セレクトのイルなクラシックをバックに握手会。「世界中にアイラブユー」の最後、「リメンバー忘れんな 現場にいるみんながメンバー」という秀逸すぎるリリックができた時は「もうドヤ顔」と子供の様に目が輝く桑島氏。音源とも全く異なる現場にしかない魅力、ステージの楽しさ、「いつスク」=「いつもいるRHYMEBERRY SQUAD」へのリスペクト、色々な言葉が凝縮され、尚且つ韻を踏みまくる気持ちの良い一言。



ECD feat. TWIGY & YOU THE ROCK - MASS 対 CORE

キミドリ - 自己嫌悪

FUSION CORE feat. NIPPS - リーサル ・ ウエポン



20130320 「GIRLS×GIRLS×GIRLS」@東京キネマ倶楽部


新宿タワレコ後のイベントは、プラチナムの「セクシー☆オールシスターズ」から3ユニット、Feamd-trance(この日がラストライブ)といった面子で、キネマ倶楽部は見たことが無いレベルの大混雑。
「まず太鼓」でライムベリーはタワレコインストアライブではできなかったストームを推奨。「ライムベリーTシャツの人は隣の人も引っ張ってきて、みんなで回るよ」と煽るMC MIRI。すかさず二階で見ている他のアイドル達を見上げて「一緒に回るよ」とヤジを飛ばすオタ達に「もう!みんなDDなんだから!綺麗な脚のお姉さんばっか見てたんでしょ!」と呆れ顔。曲の後半で大きめのサークルが回る中、後ろで立って見ている人達とサークルの間に立って流れを整理し安全を確保する常連オタがいるところが現場のリテラシーの高さだなあと思う。


名古屋新栄のアイドル育成カフェ「We Love」がプロデュースするユニット「We Love」を初めて観る。「全力パフォーマンス」のベクトルがインフレ状態。ももクロ行くぜっ!怪盗少女」の間奏部分だけを凝縮させたような、全編無茶なアクロバットブレイクダンス満載、「アスリート系リアルアイドル」の看板に偽りなし、というベタすぎる感想に至る以前に、目の前で起こるアクロバティック過ぎるパフォーマンスに冷や汗をかいた。


  1. R.O.D.
    • MC
  2. WJ (RMX)
    • MC
  3. まず太鼓

ライムベリー - 世界中にアイラブユー(PV)

ライムベリー - RHYME OR DIE!(Live 130113)

ライムベリー - SUPERMCZTOKYO(Live 120422)




R.O.D./世界中にアイラブユー

R.O.D./世界中にアイラブユー