Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 「ご当地アイドルお取り寄せライブSP vol.2」@大久保TOKYO STYLE

http://www.bs-sptv.com/program/page/001669.html
http://ondemand.pigoo.jp/otoriyose/

  • 20130615 「ご当地アイドルお取り寄せライブSP vol.2」@大久保TOKYO STYLE


BSスカパー!「IDOL REVUE ご当地アイドルお取り寄せ図鑑 by Pigoo」の連動企画で「ご当地アイドルお取り寄せライブ」単発復活。

会場はコリアンタウンとして随分と有名になった新大久保のど真ん中、コリアプラザ隣。大久保駅からあのごちゃごちゃとした異国然とした裏道を抜けて、二年振りに見た表通りの風景は、K-POP関連グッズを売る店の露出が相変わらず増えていて以前よりかなり観光地然としていた。タレントグッズ屋と韓国料理店だけが並ぶ現地感のない仮想的な韓国感。この違和感は、竹下通りの表面的な胡散臭さによく似ている。勿論一歩表通りから中に入ればとても新宿からすぐ近くとは思えないほどの猥雑な街のままだけれど。


K-POPアイドルグループへのハングル手書きのファンメッセージがびっしりと貼られた階段を下りて会場「TOKYO STYLE」に入ると、そこは下世話な安っぽいキャバレー感が溢れる異世界。手前に並ぶ椅子には、ぐったりと生気なく深く斜めに座ってステージを眺める街の老人達。根本敬の世界を思い出す。こんな所でアイドルを観るのかと暫し慄いたが、こういう下世話なキャバレー感だとhy4_4yh辺りは寧ろ似合うかもしれない。




マイクの音が頻繁に抜ける酷いPAの中で観るキャラメル☆リボン。大阪のタレントスクール「ESSEアカデミー」からキャラメル☆リボンと妹分のNA-NAがT-Palette Recordsへ所属することが発表された3日後のライブ。*1 「これはもうハッピーハッピーやん!」と、普段からテンションの高い関西芸人トークが更にテンションを上げる。あのトークスキルは何なんだ。関西特有の軽快にボケを重ねる爽やかなトーク、明るくクセの無い伸びやかな歌声、そしてPAが不安定になるほどに豊かな声量、ウェルメイドなハウスポップ。最高の現場だ。「キャラメラコー」指導コーナーにはBSスカパー収録後も残っていた南波一海を無理矢理ステージに上げて四人で延々とあの振付。

  1. 虹色
  2. 明日へと
  3. 約束の場所
  4. 恋のmusic





鳥取Chelipサンミュージックアカデミー米子校のユニット。今のところ音源は2曲のみだが、2008年に量産されたものの後が続かなかったエレクトロ以降のテクノポップを持ち歌にしていて、非常に出来もいい。

  1. Che Che Chelip〜魔法のコトバ
  2. 初恋スイッチ
  3. ハッピーシンセサイザー(ダンス)
  4. アシンメトリー
  5. Che Che Chelip〜魔法のコトバ


chelip 「che che chelip〜魔法の言葉」

chelip 「アシンメトリー」




町田のミラクルマーチ。このユニットはとにかく怪曲揃い。町田在住のSpiral Life石田ショーキチキンモクセイ佐々木良が楽曲を手掛けているのだが、キワモノばかり取り揃えている。「恋のディスタンス」の直球ハイエナジーディスコ、「町田音頭」のドープなエレクトロアレンジに808クラップ連打のTRAPっぽい暴走感。「ひ・み・つ・ のシークレット」は1979年のディスコ歌謡とテクノ歌謡フュージョン的なフェイクっぽさ、アルトサウンド音色のドラムオカズ感、ダンスも含めてビューティ・ペアマキ上田「あいつはインベーダー」のような路線狙い。どれも趣味性が高過ぎて面白い。

  1. 町田音頭
  2. 恋のディスタンス
  3. ひみつのシークレット
  4. 恋の乗車券


ミラクルマーチ 恋のディスタンス

ミラクルマーチ「町田音頭(ミラクルマーチREMIX)」

ミラクルマーチ「ひ・み・つ・のシークレット」




虹色

虹色

恋のmusic / Shining Day

恋のmusic / Shining Day

恋のディスタンス

恋のディスタンス