読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

いいから黙ってライムベリー初ワンマン@ 渋谷WWW 2013/08/11 のチケットを買って、観て下さい聴いて下さいそして楽しんで下さい

idol music rhymeberry

http://yaplog.jp/rhymeberry/
e+
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002103804P0030001P0006




百聞は一見にしかず、迷わず行けよ行けばわかるさ。


お前はさんピン派か!LB派か!どっちでもいいよ!もう時代は2013年だ。RIJFの大トリはPerfumeなんだぜ。そうさライムベリー、大きな音鳴る素敵なパーティー。藤原ヒロシ高木完はレジェンドで、近田春夫いとうせいこうは歴史の語り部、ヤン富田は仙人だ。


8cmの短冊CDシングル全盛期で、何処を見てもカラオケボックスで、誰もがカラオケで新曲を歌うためにレンタル屋に通い詰めて、オリコントップ10をまとめてレンタルしてるのが珍しくも何ともなかったあの時代に、初期衝動だけで宇田川町に通って、狭い店でひたすらレア盤掘ってたそこのお前!あの頃はインターネットなんてろくに普及してなかったから新譜情報は店頭のポップ頼り、「MUROがスピン」「卓球推薦盤」、それだけが頼り、J-WAVE「Hip Hop Journey Da Cypher」のプレイリストがマンハッタンに貼られるのを楽しみにしてただろ。電気グルーヴのオールナイトニッポンと「ビリビリ行こうぜ」のお勧めコーナーだけが今の音を知る貴重な時間だったろ。「ゴキ足のダンナ」と「屁で空中ウクライナ」の並ぶTV Bros. 読んでたろ。


一月遅れの雑誌ばかり読んでるから名盤ばかりに詳しくなって、でもYouTubeなんてないからひたすらエサ箱という名の汚い中古レコードの箱をひたすらつつく鳥のように掘る。ひたすら掘る。そして指は真っ黒。ジャケすら付いてないよく分からないレコードを買い漁って、十枚に一枚当たりがあれば御の字。
ターンテーブルとミキサーを中古で買ったらヤニ臭くて困ったり、大学の音楽サークルでなけなしの金を出し合って下北沢の小さな箱を借りてDJの真似事をしてみても身内しかいないし、おまけにその身内すら踊ってくれなくてラウンジで女の子と仲良くしてるのをDJブースから見てたろ!「悪い奴らは大体友達」とか言ってたけど、本当はそういう人達怖かっただろ!ライムベリーでラップしてるのは飛び切りフレッシュな高校生と中学生だから、パンクスと同じ初期衝動だけでステージを動きまわってる。この世の中で本気で熱くなってる奴を笑うのはもはやバカだ。


ファミコン世代のテクノはファミコン音源チップが入り口で、ヒップホップは「ネッスルの朝ごはん」か「ゼルダの伝説」だ。トラックメイカーE Ticket Productionは1977年生まれ、日本語ラップと国内テクノ普及期の真っ只中で育ったオールドスクールリスペクター。テクノでいうと「繊細なデトロイト信者」。


Gaplus 細野晴臣リミックス


いとうせいこう ネッスルの朝ごはん(Healthy Morning)


SFCゼルダの伝説CM【Full Ver】


パラッパラッパー stage1



おっさんの思い出語りなんてどうでもいい?じゃあ「今会える初期衝動」、ライムベリーの初ワンマンに行ってくれ。渋谷系日本語ラップ黎明期とテクノムーブメントを通過したおっさんが女子中高生にそのサウンドと透明な心象風景を全てぶつけたライムベリー。元シネマライズを改装した箱WWWだから、クソ番でも見やすさは最高だし、スピーカーはダンストラックと言えばこれ、FUNKTION-ONE。本国仕様240Vの線をこのために引いてるから最高にハードでストイックかつ豊かな音が鳴る。今しか見れない風景。このライブが終わったら、MC HIMEの療養のためライムベリーは二ヶ月活動休止予定。トマパイの「PS2U 」と同様に、後で「行っときゃ良かった」と後悔するからな。今直ぐe+でチケット買ってコンビニ発券してこい!今ならもう手数料0円だ。



百聞は一見にしかず、動画を貼ります。



和製ディスコ傑作Funky Bureau「Clap Your Hands Together」一曲まるっと使い倒しのファンキーなここ一発のキラーチューン。


ライムベリー - SUPERMCZTOKYO



ニューオリンズラグタイムディキシーランドにスウィングネタを使い倒してRIP SLYMEも蕩けちまう、ウディ・アレンよりもずっとキュートに世界中に愛を振りまくラブソング。


ライムベリー - 世界中にアイラブユー



さんぴんCAMPの冒頭に収められた渋谷タワレコ地下でのあの歴史的なステージ、ECD「Mass対Core」。あれからもう17年も経ってる。リスペクトさえあれば再定義したっていいだろ。


@kn_by_shi
かんばやしようへい
ライムベリー新曲「まず太鼓」≒「MASS対CORE」 link
@ecdecdecd
ECD
↓楽しみ。サビがまんまらしい。 link
@ecdecdecd
ECD
「マス対コア」→「まず太鼓」ってセンスはかなりECDっぽい。 link
@modulo2008
illicit tsuboi
DJが無駄にEQいじってないのがイイ^^ RT @ichiro0051: @ecdecdecd http://www.youtube.com/watch?v=0dSpIIbd918 … まず太鼓 YouTubeに上がってましたよ! link
@modulo2008
illicit tsuboi
しかも直視! RT @djcolaboy: DJ HIKARU! RT modulo2008: DJが無駄にEQいじってないのがイイ^^ RT @ichiro0051: @ecdecdecd http://www.youtube.com/watch?v=0dSpIIbd918 … まず太鼓 YouTubeに上がってましたよ! link


ライムベリー - まず太鼓(Live 120722)



ヒップハウスな四つ打ちのドライヴと、完璧にMad Mike病なフルートメロが泣かせる演劇じみた演出もありのフロアトラック。

ライムベリー - We did it(Live 130731)



BPM138!アシッドハードトランステクノフロムベルギー!In Order To Dance!BACK TO 1994!電気グルーヴ「野村ツアー」1994!溢れ出すアラフォーの同世代感!この曲はライムベリー楽曲の中でも極めて異端。アシッドデイズバッカゲン!


ライムベリー - アンサーアンサー(Live 130731)



UNDERGROUND RESISTANCEをパクったUNDERGROUND RHYMEBERRYパーカーをURポッセよろしくフード深めにかぶってレイヴそしてフーバーサウンド!BACK TO 1991!「Speak & Spell」のロボ声は、KRAFTWERK「Numbers」からオールドスクールヒップホップ/エレクトロへ繋がるマシンソウルの歴史を正しく体現する。


ライムベリー - RHYME OR DIE!(Live 130113)



ポエトリーリーディングだってやるさ。しかもメッセージじゃなく、将来への期待と不安と日常の中で揺れ動く透明な十代の気持ちを透明なままリリックに落とし込む。誰も真似のできない世界。


ライムベリー - Ich liebe dich(3MC MIX)(Live 120917)



アラフォーの夏が来るたび頭に流れるのは「サマージャム95」。スチャダラと電気グルーヴ五島良子コーラスをサンプリングした透明な十代のためのウィンタージャム。


ライムベリー - WJ (Live 111225)



ネタが超大物過ぎてリリースは難しいけれど、ライブのラストを飾る定番のピースフルサウンド。


ライムベリー - MAGIC PARTY(Live 120805、TIF2012)




ここまでスクロールしたのならチケット買うよな当然。
初ワンマン、二ヶ月活動休止に入る前で本人達のテンションも最高。とっととチケットも完売させたい。後で「行けば良かった」と後悔しても遅いってトマパイの時に学んだだろ?

e+
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002103804P0030001P0006




SUPERMCZTOKYO(初回限定盤)

SUPERMCZTOKYO(初回限定盤)

R.O.D./世界中にアイラブユー

R.O.D./世界中にアイラブユー

HEY!BROTHER

HEY!BROTHER

さんピン camp [DVD]

さんピン camp [DVD]

Yo!クロニクルダンディ

Yo!クロニクルダンディ

屁で空中ウクライナ

屁で空中ウクライナ