読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

「日本においてPerfumeのパフォーマンスは特徴的で高品質と評価されている」@独「シュピーゲル」誌 2013年7月1日 27号

http://www.spiegel.de/
http://www.spiegel.de/spiegel/print/d-101368283.html


先日オリコンPerfume「LEVEL3」のCDが14か国でリリースされるという記事が掲載された。

Perfume、欧米人気の理由は“ライブと黒髪”
http://www.oricon.co.jp/news/music/2030442/full/


各国からは本作のCD化の要望が殺到し、14ヶ国で発売決定。CD市場よりもデジタル市場が格段に大きい海外において、ここまで多くの国々でCDが発売されることは非常に稀なケースだ。熱烈な要望を受けて海外向けの「インターナショナル盤」が特別に制作され、ブックレットには英語表記を追加。DVDには地域ごとに英語、中国語、韓国語の字幕を入れ、海外のファンも収録内容をフルに楽しめる仕様となっている。


 海外人気過熱の理由について、所属レーベルの関係者は「日本語や漢字にふだんから慣れ親しんでいるアジア圏では既に人気がありましたが、7月のヨーロッパツアーと今作で、欧米にも人気が広まりました」と説明。「特に欧米では、最新のテクノロジーを駆使したライブや映像、彼女たちのファッションセンスも注目を集めています。日本人特有の綺麗な黒髪も欧米のファンから支持されているポイントだと思います」と分析する。


欧州ツアー「Perfume WORLD TOUR 2nd」当時に、ツアーを紹介する記事が「DER SPIEGEL」に載っていたことを、このオリコン記事で初めて知った。Perfume公式サイトは国内の雑誌/ウェブサイト情報しか掲載していないし、まあ紹介されたくらいで一々掲載する話ではないと思うけれど、せめてインタビューが掲載されているものくらいは海外ソースでも公式サイトに載せてくれたっていいと思うわ。


「DER SPIEGEL」はEU圏で最も読まれているドイツのニュース週刊誌で、ニュース週刊誌というと「TIME」「Newsweek」あたりが日本でもよく知られているが、シュピーゲルの圧倒的な情報の重量感、学術的専門性の高さ、そして政治への影響力の高さは異常にも思える。こんな超硬派な週刊誌が毎週100万部以上売れるドイツはやはり日本とは別世界だとしみじみ思う。

Neues aus der Parallelwelt


Ausgerechnet in der Welt des Pop funktioniert die Globalisierung nicht immer reibungslos. Oder kennt jemand die Mädchengruppe Perfume? Nein, niemand? Millionen Japaner schon. Perfume ist laut Werbung der Plattenfirma "eine der populärsten Bands in Japan". In ihrer Heimat sind die drei jungen Frauen von Perfume schon im ausverkauften Tokyo Dome aufgetreten, vor 50,000 kreischenden Zuschauern. Natürlich moderieren sie auch eine Fernsehshow. Und sie machen, was in Japan als Qualitätsmerkmal gilt, Werbung für Konzerne wie Sega, Nintendo, Sharp, Nissan und Pepsi. Als die Mädchen Kashiyuka, Nocchi und A-chan mit ihrer Band in Hiroshima anfingen, waren sie noch Kinder, der Durchbruch kam im Jahr 2007. Ach so, die Musik: aufgekratzter, sehr japanisch klingender Techno-Pop, die Live-Auftritte sollen spektakulär sein und nichts mit dem zu tun haben, was man in der westlichen Popwelt unter Konzert versteht. Am Mittwoch dieser Woche wird man sich davon bei einem von drei Europakonzerten in Köln überzeugen können. Die Show ist übrigens ausverkauft, was bedeutet, dass rund tausend Deutsche Perfume doch schon kennen.




並行世界からのお知らせ


よりによって、ポップミュージック作品における国際化/グローバリゼーションは、常にスムースには進んではくれない。Perfumeというガールズポップグループを知っているだろうか?知らない?既に何百万もの日本人は彼女達を知っている。Perfumeはレコード会社(ユニバーサル)によって「日本で最も人気のあるユニットの一つ」と大きく宣伝されている。彼女達の祖国では、Perfume/三人の若き女性は、5万人の熱狂する観客の前で、チケット完売の東京ドームにてライブパフォーマンスを行った。もちろん、テレビの音楽番組でもだ。彼女達のパフォーマンスは、特徴的で高品質なものと評価され、セガ任天堂、シャープ、日産、そしてペプシなどの企業広告に起用されている。かしゆか、のっち、あ〜ちゃんによって広島で活動を始めたPerfume、その頃の彼女達はまだ子供だったが、ブレイクは2007年に訪れた。そしてこの音楽:激しくてテンションの高い、とても日本の楽曲らしいテクノポップ、ライブパフォーマンスは壮観であろうし、西洋のポップコンサートとして知られているものとは全く異なるだろう。それは今週の水曜、欧州ツアー三公演のうちの一つ、ケルンでのコンサートで確信することができるだろう。ところで、その公演のチケットは完売してしまっている。これは数千のドイツ人が既にPerfumeを知っているということを意味している。

ドイツ語もフランス語も手探りでざっくり意訳。誤訳は指摘してください。テクノに憧れて第二外国語で履修はしたけれど全然ものにできませんでした。


大きく掲載されている写真は、MTV「VMAJ 2012」のパフォーマンス「舞-rhythm-」の時のオリエンタルな赤い着物風衣装。日本といえばワダ・エミ的なヴィジュアルイメージか。「Spending all my time」がライブ披露された欧州ツアー「Perfume WORLD TOUR 2nd」ケルン公演より前の時点での記事で、まだ日本におけるPerfumeとは、というざっくりとした内容なので、動的プロジェクションマッピングの分かり易いヴィジュアルイメージ以降では評価のされ方もまた変わってきているのだろうなあと思う。「Neues aus der Parallelwelt」というタイトルの時点で、やはりドイツにとって日本は「パラレルワールド」レベルの遠い世界なのだと実感させられる。日本がドイツへ片思いをしているようなイメージもあるが、実際のところドイツの企業名をいくつか知っていても、ドイツの現代におけるポップスターを誰か知っているかと日本人に尋ねたところで、神と崇められるKRAFTWERKクラウトロックジャーマンメタルもテクノも一般人は知らない。日本文化に関心の高そうなフランスでもなければ、お互いそういう物だろう。サッカー選手、F1ドライバー、政治家、作家、クラシック音楽家、哲学者、第二次世界大戦の軍人、それ以外に日本人が皆知っているドイツの著名人は誰かいるだろうか?アインシュタインだって「ドイツ生まれ」でしかない。そういう距離感を考えると、「Perfumeを知っているか?知らない?ドイツでは数千人は知っている」のような記事でも随分ありがたいものだ。それゆえに尚更、「DER SPIEGEL」のような雑誌にPerfumeが写真入りで掲載される驚きもあるし、かつてPerfume情報をネット上で検索しようとしてひたすら香水のサイトに行き当たる苦渋を再び味わう事になろうとは思ってもみなかった。







http://www.amazon.de/dp/B00D90P33C/

LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)

LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)

LEVEL3

LEVEL3