読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 Perfume「Perfume WORLD TOUR 3rd」ニューヨーク公演 ライブ・ビューイング@ユナイテッド・シネマ豊洲

Perfume music

http://www.unitedcinemas.jp/toyosu/information.php?info=25378
http://www.unitedcinemas.jp/toyosu/index.html
http://natalie.mu/music/news/131399





昨年11月に見たライブの記録を今年3月に書いて、そのままブログを放置していた。ほぼ一年間記録を止めた。書きたい事もあるし、書きたくない事もある。そもそも文章屋でもないのに140字以上のライフログを公開しているというだけでも相当に頭のおかしい人間なのだ。Evernoteに短いメモだけ残してそれきり、テキストエディタからタイムラインに零れ落ちた140字の記録は直ぐに流れて消えてしまう。この一年の間にも、相変わらず沢山のライブを観て、沢山踊って、そして沢山泣いた。


                                                                        • -


日本時間10:00開演、Perfumeが初めてアメリカでライブを披露する、ファンクとディスコとヒップホップがダンスミュージックを永らく支配してきたあの保守的な国、シカゴハウスもデトロイトテクノもアメリカではどうしようもなく地下の存在であり続け、ようやくエレクトロニックなダンスミュージックが表舞台に出てきたと思ったらそれに対して「EDM」というとんでもないジャンル名を付けたあの国で。


そんな雑な偏見と思い入れの中で観たライブビューイングは、殆ど記憶に残っていない。アメリカのショービズPerfumeが同じ地平で戦うことに何の意味も感じない、「ただそこに待っている人がいるからPerfumeがそこに行った」、それ以上の何かがあの現場にはあったのだろうか。遠く離れた豊洲の静かなスクリーンからでは伝わってこない何かが。


「ぐるんぐるんツアー」は「LEVEL3」の急進さの真逆を行くドメスティックで垢抜けないPerfumeをふんだんに見せつけた、それは世界に旅立とうとするPerfumeがその直前に国内向けに披露した「ファンサーヴィス」だった。だからそのセットリストには「Spending all my time」が入っていなかったのだ。ヨーロッパ市場へその強烈なビザールさをもって殴り込みをかけた「Spending all my time」を掲げて飛び込んだ三度目のワールドツアー、にも拘らず、アメリカで勝負せんがために多額のコストをかけて用意されたであろう続く二の太刀の着地点が、Dimitri Vegas & Like Mikeへの期待値に対してどう聴いてもぱっとしない「Spending all my time(DV&LM Remix)」と、いくら実績を積み上げようとオリエンタリズムオノマトペ頼りだけではどうにもならない「Cling Cling」だったのは、なんとも形容しがたい一つの大誤算だった。国内のノリのまま体当たりでアメリカに対峙した三人の気迫はともかく、セットリストも演出も「いつもの自分達そのものを見せよう」という気負いばかりで、その「いつもの」姿勢が結果的に散漫さばかりを生んでいた。楽しいライブだと思う、でも酷く散漫だ。BDで観かえしても散漫だ。気負い過ぎた結果、Perfumeがこの時期に持っていた鋭角な刃はそのまま抜き身で振り回される事はなく、ただしかしいつもの優しくて温かくて楽しい空間が展開された。アメリカが、世界が観たかったのはそういうPerfumeだったのだろうか。そんなことは自分には分からない。この日のライブ全編よりも、同じようにSXSWから配信で伝えられたほんの数分間のステージの方が遥かに魅力的に思えた。もしかしたらライブ本編よりもこのライブを如何にして作り上げたのか、その過程を美しく切り取って描く舞台裏ドキュメンタリーの方が面白いのかもしれない。しかし今思い返してみれば、散漫なのはPerfumeではなくその日の自分の方だった、ライブ・ビューイング後にすぐそばの野外ステージで始まるライムベリーのライブの事で随分前から頭が一杯だったのだ。



観覧記録 ライムベリー「ザ・ライムベリーのジ・アイドルイルマティック、ダ・フリーライブツアー!」4現場目 撮影可ライブ/5現場目@ららぽーと豊洲シーサイドデッキ
http://d.hatena.ne.jp/aerodynamik/20141124/p1


  1. Enter the Sphere
  2. Spring of Life
  3. Cling Cling
  4. ワンルーム・ディスコ
  5. ねぇ
  6. SEVENTH HEAVEN
  7. Hold Your Hand
  8. Spending all my time(DV&LM Remix)
  9. GAME
  10. Dream Fighter
  11. Party Maker
  12. GLITTER
  13. チョコレイト・ディスコ
  14. ポリリズム
    • EN
  15. FAKE IT
  16. MY COLOR