Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

数々の名曲を生んだアナログ・シンセサイザー『ムーグ』が復活

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20040531206.html

1960年代以降の音楽に大きな影響を与え、数々の名曲を生んだアナログ・シンセサイザー『ムーグ』の生誕40周年を記念したイベントがニューヨークで開かれた。ゲストも超豪華で、イエスのリック・ウェイクマンEL&Pキース・エマーソン、Pファンクのバーニー・ウォーレルなど、伝説的なキーボード奏者が一堂に会した。デジタル・シンセサイザーの普及で影の薄くなったアナログ・シンセサイザーだが、進歩を遂げたデジタル楽器がアナログ・サウンドを忠実に再現できるようになり、その個性的な音色を楽しむ人が増え、人気が再燃している。

自分にとってのムーグ体験は、富田やペリキンよりもキース・エマーソンなので、思わず涙。