Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

「ネットスケープ」が復活へ・タイムワーナーが試験版公開

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041201AT2M0101301122004.html
http://www.sankei.co.jp/news/041201/kok059.htm

 米タイム・ワーナーのアメリカ・オンライン(AOL)部門は11月30日、閲覧ソフト「ネットスケープ」の試験版を配布した。2年半ぶりの全面改良となる。市場を独占するマイクロソフトの「エクスプローラー」でしか見られなかったページが初めて閲覧できるようになった。機能拡充と知名度の高さを武器に復活を目指す。


 ネットスケープは1994年に登場、インターネットの爆発的普及に道を開いたことで知られる。一時は閲覧ソフト市場を独占したが、その後のマイクロソフトの反攻でシェアは1割以下に低下した。
 現時点で9割のシェアを握るマイクロソフトエクスプローラーだけに対応したホームページも多く、競合ソフトが育たない一因だった。昨年にタイム・ワーナーマイクロソフトと技術提携、ネットスケープでもエクスプローラー用のページも閲覧できるようになった。
 試験版は事前登録者に配布した。来年にも製品版を公開するもようで、閲覧ソフト市場で久々の競争が始まりそうだ。

あー存在すら忘れてた