Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

安倍麻美 小説家デビュー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000018-dal-ent

タレントの安倍麻美(20)が、24日に発売される「バカみたい。」で、小説家デビューすることが22日、発表された。“自分にとって大切なものとはなにか?”というテーマで、恋愛と夢の間で葛藤(かっとう)する10代の少女の心情を描く。自らの経験も織り交ぜ、予想もしない結末に展開するリアルラブストーリーだ。

小説家ね・・・


http://www.asamiluna.com/for_cgi/photo_diary/diary/

以前の私は、実は小説は苦手で、ほとんど読んでいませんでした。
苦手と感じていた理由は、難しい、字が小さい、絵がないからつまんない、字ばっかで読む気がしない…、とかの理由です。
けれどその私が小説を好きになったのです。そのきっかけとなった本は、「Deep Love」。

「字ばっかで読む気がしない」というのは、本の存在にかかわる重大発言だな。


それにしても、本好きや文壇にはまるで相手にされてない「Deep Love」も、世の中の本を読まない層に対して、読書の楽しみを教える入り口としてはかなり高いスペックを持っている、と評価しなきゃね・・・と一年前に散々書かれたであろう感想をあえて書いてみる。


実際のところ、「Deep Love」を入り口として本読みになった人はどのくらいいるのだろうか。
あんだけ売れたんだから、少なからず安倍麻美みたいな人はいるはずだろうな。
しかし、仮に「Deep Love」読んで「読書面白い!」と目覚めた女子高生に、次に何を読んだらいいか訊かれても、なんて答えていいかわからない。
「セカチューとか・・・」なんて無責任なこといえないしなあ。
まあそういうことを女子高生に頼まれるシチュエーションはありえないか。



バカみたい。

バカみたい。



今日渋谷109で「安倍麻美×Yoshi トークライブ」やってたのか!
Yoshiといい渋谷109といい、面白すぎ。
事務所GJ!といったところか。