Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

セキュリティー策強化、秋にも監督指針を改定…金融庁

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060713ib22.htm

 金融庁は13日、現金自動預け払い機(ATM)やインターネットバンキングで利用者の暗証番号などが流出しないようにするため、金融機関に対する監督指針を今秋にも改定し、セキュリティー対策の強化を促すと発表した。
 ATMに隠しカメラが設置されたり、スパイウエアと呼ばれるコンピューターソフトで利用者のパソコンからパスワードが盗まれるなどのケースが相次いでいることから、システム対策や内部管理体制などについて監督を強化する。
 金融庁は今年3月から、警察庁や全国銀行協会などと、国内外の犯罪手口や対策方法を検討し、〈1〉防犯カメラの設置場所や、ビデオの画質が不適切で犯人を特定できない〈2〉ゴミ箱から口座番号が記載された利用明細書が盗まれる――などのリスク事例をまとめた。こうした情報を金融機関に周知した上で、実効性のある対策を求めることにした。

当然システム側にも色々と実装が求められるはず
これでまた一仕事させていただきます