Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 「DJ Aira Vol.3」 aka Aira Mitsuki@中目黒SOLFA



「DJ Aira」もこれで三回目。狭いSOLFAは満員、一回目並みの動員だ。


これまでのゲストには、Aira楽曲のリミックスを手掛けた人達が呼ばれていたが、今回のゲストはなんとAiraとは縁も所縁も無いDJ MAKAI。過去のゲスト、Cherryboy FunctionやTraks BoysのK404のDJでも微動だにしなかった腐れオタでも踊れるような、ベタベタな線で来た。プレイされるのはもちろんトランスやピアノの入ったアッパーな大箱系ハウスで、キャパ100人のsolfaも目を閉じればagehaのような空気に。Soul Central「Strings of Life」や、Daft Punk「On More Time (Mitomi Tokoto Big Summer Remix?)」、Ravex Feat.安室奈美恵「Rock U」など、頭が痛くなるような超大ネタを次々とスピン。どの曲も大業なブレイク入り。あまりのダサさに耳を塞いでその場から消えたくなったが、さすがの分かりやすさ、今回ばかりはオタもブレイクで歓声を上げてそれなりに盛り上がる。残念ながら、腐れオタにはこの位のパーティー感が丁度いいのかもしれない。


そしてDJ Aira、今回は一時間のプレイ。
前回*1のごりごりなエレクトロハウスから少し幅を持たせた選曲。繋ぎはかなりスムース。人前でプレイするのが三回目でこのレベルなのだから、随分上達したなあと感心するばかり。不要だとは思うが、手拍子などの煽りも入れたりと、ガチガチに緊張していた以前と比べるとかなり精神的にも余裕が見える。
今後のために敢えて言えば、一曲を長く使いすぎ。ロングミックスをするわけでもないのに、一曲をほぼ最初から最後まで丸がけするため、間延びして完全に場がダレていた。もう一つ、ブレイクのある曲を使いすぎて、ブレイクがしつこい位に連発されるのでやはりダレ発生。これが今後の課題だろうか。


セットリストは多分こんな感じ。「チョコレイト・ディスコ」リミックスとCapsule「Jumper」が一番盛り上がる辺りがやはり残念なオタ具合。

  1. 松本晃彦 / 踊る大捜査線テーマ Rhythm And Police
  2. Ayuse Kozue / Mickey Mouse March (The Mickey Mouse Club)
  3. Aaren San / Apes From Space (Dirtyloud Remix)
  4. 2 Many MJ's / You Rock My World/On More Time
  5. Fatboy Slim / Weapon of Choice 2010 (Lazy Rich Remix)
  6. Above & Beyond Vs. Kyau & Albert / Anphonic
  7. Daylight / Put Your Hands
  8. Moonbug / チョコレイト・ディスコ (Heartbreak Mix)
  9. Mark Knight & Wolfgang Gartner / Conscindo
  10. Phonat / Set Me Free
  11. Axwell / Nothing but Love for You
  12. Moonbug / Beat it JUMPER Mix
  13. Capsule / Jumper
    • EN.
  14. Aira Mitsuki / イエロースーパーカー


一時間のセットが終了、その後の物販も含めて20時には撤収しなければならないのでこれで終わり、とAiraが言うも、客はアンコールを求め、「店長!店長!」とコール。店長との交渉の結果、「イエロースーパーカー」が流され皆でタオルを振り回して終了。




Aira Mitsuki
@official_aira
 DJももうちょっと上手くなって、自分主催のオールナイトとかやりたいんだよね。(2010-07-26 00:29:20) link


この向上心。




6 FORCE(初回限定盤)

6 FORCE(初回限定盤)

6 FORCE

6 FORCE