読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 Saori@destiny「Summer Wow 2010」@中目黒SOLFA



5/30の渋谷DESEOにて圧倒的なライブを見せたSaori@destiny*1 今日のワンマンライブも、ライブ用に音源に手を入れているという情報を事前に聞き、期待しつつ現地へ。

  1. Wow War Techno
  2. エスニック・プラネット・サバイバル
  3. Play
    • MC
  4. 弱虫ハート
  5. Lonely Lonely Lonely
  6. グロテスク
  7. My Boy
    • MC
  8. ファニー・パレード
  9. Shangri-la
  10. Ez Do Dance
  11. サヨナラリヴァイバル
    • EN
  12. Re:revolution
  13. Baby Tell Me
  14. シンパ
    • MC
  15. ケミカルソーダ
    • EN2
  16. I Can't
  17. Destiny's War


集客は60人。客層自体はあまり変わり映えしないが、いつもの常連とは違う、普段現場で目にしない新客が多かった様だ。


キーボードには、「トミー」と、「山田」に代わって20歳の新人「ねづっち」。一ヶ月半振りのライブということで、Saoriも客も、探り探りといった感が否めない。動きにも切れが無く、ステージ横のスタッフをちらちら見て落ち着かないSaori、スタッフも何度も腕時計を見ていて落ち着かない。
1時間丁度で唐突に「これで終わります」とつれない感じでステージを降り、「えーもう終わりなの?」とがっかりする客。しかし結局ダブルアンコールでトータル90分と、時間的には予定通り。


今日のライブに関しては、事前の期待値が高すぎた事もあって、残念ながら全く満足できるレベルではなかった。ライブ後に他のファンとも話して同じ意見を得たので、その要因を書いておく。

  1. Saori@destinyの体調は万全ではなかったようだ。こればかりはいたしかたない。
  2. セットリストの組み方に問題あり。上がるポイントや曲調が分散してしまい、かなり散漫な印象に。
  3. 曲間の繋ぎのバランスの悪さ。前もって準備してきたとみられる幾つかの曲間の繋ぎだが、DESEOの時の様にビートと踊る足を止めないスムースな繋ぎとなっておらず、一々曲頭で軽くずっこける事に。特に「Ez Do Dance」と「サヨナラリヴァイバル」の繋ぎは酷かった。
  4. フロア照明は最初から最後まで明るいままで、逆にステージ上のSaori@destinyはずっと暗いまま。後ろのキーボードの二人にだけずっと照明が当たったままという残念な具合で、非常に気分を削がれた。これは今日に限ってSOLFA店長の不在が原因との事。
  5. 客側(特にオタ)に盛り上げるスキルがない。一部の決まったお約束曲を除いて、オタ芸を封じられると何一つできない。

今日はこういった要因が積み重なって、なんとも歯切れの悪いライブとなってしまった。


また1ヵ月半空いてしまうが、3連休の中日、9/19(日)に渋谷Glad(旧渋谷AsiaP)でのワンマンライブが告知された。キャパ400とサイズ的にはやや不安ではあるが、ライブ会場としてはSOLFAと比較しても段違いに良い箱であり、セットリストさえ改善されればまた素晴らしいライブを見せてくれるものと思う。







WORLD WILD 2010

WORLD WILD 2010