読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

観覧記録 ライムベリー2ndシングル発売記念「ライムベリーの春休みボヤッジ!」最終回@TSUTAYA JR中野駅前店

idol music rhymeberry






シングル発売記念ツアーもこれが最後。

20130331 2ndシングル発売記念 ライムベリーの春休みボヤッジ!「ところでボヤッジって、何? それはともかく、春だしみんなでめちゃくちゃ踊って騒ごう騒ごうツアー」ファイナルボヤッジ@TSUTAYA JR中野駅前店


会場は店舗内の一角でステージも無くコンパクト仕様ではあったが、ウェルカムボードも商品ディスプレイにも非常に力の入った歓迎っぷり。後ろのDVD棚の上を見るとバニラビーンズ/リリカルスクール/しず風&絆ら、T-Palette Records所属ユニットのサイン入りポスターが。ライバル店などと言っている場合ではなく、共栄こそが今の音楽小売業界。





イベント前のBGMはミュージカル楽曲からの選曲。もしかしてこれはTSUTAYA側のBGMかもと思い、音出しスタッフに尋ねると、ライムベリー側の持ち込み音源とのこと。ということでこれらもE ticket production桑島氏セレクト。ツアーラストのピースフルな空気と、「世界中にアイラブユー」の世界観にピッタリ。


All that Jazz(「Chicago」)

That's How You Know(「魔法にかけられて」)

Keep It Gay(「ザ・プロデューサーズ」)




ステージが無いので前方を占める「いつスク」=「いつもいるRHYMEBERRY SQUAD」は自主的に床に座って後ろに視界を開けて観覧。イベント自体も音出しが難しいためトーク中心に進行。


トークテーマは会場にちなみ、好きな映像作品について。MC MIRIは「ホーム・アローン」、DJ HIKARUも30回は観たという。MC HIMEは「崖の上のポニョ」「となりのトトロ」などのジブリ作品。MIC 2「MC MIRIはポニョに似てませんか?似てますよね!」MIC 1「やだーなんでー」MIC 3「テンションが高い時の動きがそっくり」。MC YUKAはももクロ早見あかり卒業公演「4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事」を挙げる。MIC 3の母親が彼女を迎えにきた車の中でその公演映像を見て号泣したというエピソード。DJ HIKARUはホラーが苦手で、それを克服するために「パラノーマル・アクティビティ3」を劇場に観に行ったとのこと。それぞれ四者とも素直に中学生らしいセレクト。中二病的に「時計じかけのオレンジ」などと言い出さなくてそれはそれで微笑ましい。


「ライムベリーの春休みボヤッジ!」ツアーもこれで終了。メンバー達は「ツアー中は色々な事を学んだし、喧嘩のように意見をぶつけ合ったりもした。言いたいことを言い合えるいい関係だし、これからの目標もできた」とこの怒涛の一週間を振り返ってイベント終了。


と、イベント終了間際に「いつスク」からメンバーカラーの花束贈呈サプライズ。MC YUKA号泣。素晴らしいラストでした。ライムベリーのメンバー/スタッフチーム/会場を提供してくれた店舗/「いつスク」の皆さん/今回のツアーで初めて興味を持って下さった皆さん/あるいは全ての地球人、ファイナルボヤッジお疲れ様でした。


ツアー参加スタンプカード

  1. R.O.D.
    • MC 映画について
  2. 世界中にアイラブユー
    • MC ツアー振り返り
  3. まず太鼓

ライブ後の特典会、桑島氏セレクトBGMはオールドスクールからのビースティー固め。


Herbie Hancock - Rockit

Grandmaster Flash & The Furious Five - The Message

Grandmaster Caz - South Bronx Subway Rap

Beastie Boys - So What Cha Want

Beastie Boys - Jimmy James

Beastie Boys - Triple Trouble

Beastie Boys - Brass Monkey



20130331 「コロボス〜N・A・M・FINAL〜」@表参道GROUND



この箱はそれなりのスピーカーがあるのだけれど、PAが常に酷い。無暗に低音だけを大きく出し過ぎて、輪郭が無くぼわぼわするだけで、他の音は聞こえなくなってしまう。完全にスピーカーの無駄遣い。あまりここでライブは観たくない。


ツアーが終わった解放感で最後のライムベリーはのんびり気持ちよく踊っていようとすると「沢山ライブをやってきたけれど殆どがインストアイベントだったから、ここではもっと声出していいんじゃないのみんな!」とMC MIRIが煽る。しょうがない、騒ぐしかないメイクサムノイズ。MIC 1は最近煽りスキルがやたらと向上していて面白い。


  1. R.O.D.
  2. SUPERMCZTOKYO
    • MC
  3. 世界中にアイラブユー
    • MC
  4. HEY!BROTHER
  5. まず太鼓
  6. MAGIC PARTY


ライムベリー - 世界中にアイラブユー(PV)

ライムベリー - RHYME OR DIE!(Live 130113)

ライムベリー - SUPERMCZTOKYO(Live 120422)




R.O.D./世界中にアイラブユー

R.O.D./世界中にアイラブユー