Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

物資不足、奪い合う住民 ハリケーンでニューオーリンズ

http://www.asahi.com/international/update/0902/010.html

 無造作に放置された遺体。物品を奪い合う群衆。大型ハリケーン「カトリーナ」に襲われ孤立した米南部の都市ニューオーリンズは1日までに無法地帯と化している。避難所で息絶える人も相次いでいるという。
 AP通信によると、この会議場は特にひどい状況だ。息を潜めていたカナダ人男性は「ここを生きて出られるか分からない。暴動も銃撃も怖い」と同通信記者に語った。
 市警察のコンパス署長は「施設内で暴行やレイプが横行している。観光客が施設に立ち寄って、暴徒のえじきになっている」と話した。それでも暴徒を鎮圧する余裕は地元警察にはない。
 それどころか、襲撃を恐れて警察バッジを返上する警官も多数出ているという。脱出の途中だった男性エドワード・シモンズさんによると、スーパーマーケットの略奪に加わる警官の姿もあった。「人々はもはや獣のようだ」

物資を求めて警官までもが店を襲い、避難所では暴行とレイプが横行。


http://www.sankei.co.jp/news/evening/03iti002.htm

治安も悪化の一途をたどり、商店への襲撃だけでなく、医薬品を積んだトラックや患者を搬送中の病院の車両が狙撃されたり、救援活動家が銃撃を受けるなど無法地帯と化している

患者を乗せた病院の車両や救援活動家が銃撃を受けている。何のために?



新潟で、スマトラで、同じようなことが起きたか?
これがアメリカの現実か