読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

Perfume、映画「Cars 2」ワールドプレミアの招待を受け、ハリウッドのレッドカーペットを歩く

http://blog.amuse.co.jp/perfume_manager/p/archive/108/2011-6-18



ポリリズム」が「Cars 2」本編挿入歌に起用された時点で、ワールドプレミアに呼ばれるのだろうとは薄々思っていたが、実際にその様子をネット越しに見て思うのは、あまりにも非現実的すぎて実感が湧かないということだ。「だって異国よ?」どころの騒ぎではない。珍しくキャプチャなど貼ってみたくもなる。


現地時間で2011/06/18 18:00 EDT、LA「El Capitan Theatre」で行われたワールドプレミアでは、ハリウッド大通りを封鎖してレッドカーペットが作られた。(赤絨毯ではなく、映画の内容に沿ってギャラリー席付きのレーシングサーキットを模した作り) 1時間半に渡るレッドカーペットインタビューの模様は、ハリウッドの大手芸能ニュースエージェント「X17」がustreamで配信、Social Streamの声を反映してか、ハリウッドセレブ達に混じってPerfumeがちらちらと映り続け、各種メディアがPerfumeへのインタビューを行う様子をリアルタイムで見ることができた。珍しくスーツを着た山本マネージャー aka もっさんの姿や、三人がジョン・ラセター監督と会話している様子も映っている。明日の情報バラエティー番組や、映画公開直前のM-ON特番*1 でも見ることができるだろう。



ラセター監督と会話するPerfume




http://www.x17online.com/celebrities/x17live/x17_live_cars_2_premiere_disney_pixar_061811.php

X17online was LIVE at the premiere for Disney/Pixar's Cars 2 at the El Capitan Theater in Hollywood.


Check out celebrities like Owen Wilson, Larry the Cable Guy, Wilmer Valderrama, Blink 182's Travis Barker and more ... walking the red carpet. We also spoke to Japanese girl group Perfume from Hiroshima, Japan. Their hit song "Polyrhythm" is featured in the film.

ここで「広島」という地名が出たのは、やはり世界的に有名だからなのだろうか。


なお、この配信はアーカイブされているので今からでも見ることができる。
http://www.ustream.tv/recorded/15471164


X17online.com
x17online
Who are you guys most interested to see at the premiere? (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
We'll be interviewing Perfume for you guys! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
Perfume is coming soon! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
The three girls from Perfume look beautiful! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
Are you guys watching us from Japan? (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
So great to see all of you joining us from different countries. Cars 2 looks great! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
We'll try to get Perfume back. (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
We were told by Perfume's manager that she'll bring back the three ladies. (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
There they are ! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
We promised! Perfume has arrived! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
Perfume rocks! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
Sophie, our interviewer, is rockin' it! Woohoooo!!!! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
So glad viewers from all over the world are joining us live for the Cars 2 premiere! (live at http://ustre.am/hWfs) link
X17online.com
x17online
Woohoo! We love Disney and Pixar! (live at http://ustre.am/hWfs) link
日本からの反応が大きかったからか、Perfumeをインタビューするよと散々煽っておきながら、他の人にインタビューしている間にPerfumeに何度も素通りされ、マネージャーに頼んで三人に戻ってきてもらうX17クルー。

−can you give a short at X17? hi, X17.


あ:ハーイ、X17。


三人:ハーイ。


−hi, we have a lot of viewers, liveX17 watching right now, so excited to see you guys for. to hear new song in the movie, and what was your inspiration?


の:ポリリズムは、私達が4年前に日本で発売した曲を、ジョン・ラセター監督が気に入ってくださって、使われた曲です。


−is this first time you guys have a your song has debuted in the movie before?


三人:初めてです。


−oh, wow, are you guys excited to whatch movie?


か:楽しみー。


あ:あーもう超楽しみー。


−how are you taking all this new fan?


あ:いやーもうこんな、沢山の人のところで、こうやってカーペット歩かせてもらうのも初めてなので、ほんとに、興奮しています。


−oh wow, and we love you guys style in your matching shoes, you guys look great?


あ:おー嬉しい。Japanese Brand. 日本のブランドです。


か:ありがとうございます。


−I'm in love with your heels, oh my gosh. look at flower detail, the sparkle.


三人:(ヒールに花があしらわれた白い靴を見せる)


の:あなたのネイルも可愛い。


あ:ネイル、すいかー、ウォーターメロン。


−oh, thank you, there are watermelon. thank you so much guys.


三人:有難うございましたー


−bye!



インタビュアーの発言起こしはニュアンスで受け取るなりコメント欄で添削するなりしてください。
三人はやはり全て通訳を通しての会話。Youtubeに上げられた幾つかのキャプチャー動画のコメントには、海外ファンから「彼女達は英語を学ぶべき」とのアドバイスが。少女時代やKARAは、デビュー前から海外進出を前提に数ヶ国語を徹底的に叩き込まれ、日本のテレビ出演も通訳無しで日本語で会話をこなしていることを考えると、「仮に」海外で何らかの活動をするなら、最低でも英語で会話できないと辛いなと感じされられるシーン。西脇さんは英語で卒論を書いたというが、それでも会話は難しいのが日本の教育クオリティ。しかし、そんな状況でも靴を褒められたらさらっとインタビュアーのネイルを褒め返す大本さんのスキルが光る。




車社会アメリカの、古き良き時代のルート66のイメージをベースにした「Cars」一作目は、日本で受ける要素に欠けて日本国内興行は今一つだったが、それでもこれはPixar/ディズニー作品、公開されるスケールは世界規模だ。2作目は舞台を世界に移し、挿入歌から火が点いて・・・などという出来過ぎた話に繋がるとは全く思わないが、世界中の映画ファンや子供達が「ポリリズム」をほんの少しでも聴くことになる、それだけでもとても素晴らしいことじゃないか。







Cars 2

Cars 2

Ost: Cars 2

Ost: Cars 2

カーズ2 (オリジナル・サウンドトラック)

カーズ2 (オリジナル・サウンドトラック)