読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

Perfumeライブでの客の暴走行為について考える

Perfume



TwitterのTLで話題になっていたのでまとめておく。


Perfumeの代々木ライブ以降、客側のマナーがおかしい。幼児連れ込み、ステージへの物投げ込み、プレゼントの直渡し、他ミュージシャンのタオル掲げなどという、ちょっと常識では考えられないような異常な行動が目立つ。
もちろん当人達には悪意などないのだろうが、ただただPerfumeからレスを貰いたい一心で、周りが見えなくなっている、行き過ぎた行動だ。あの巨大な代々木ですらあんな惨状だったのだから、あれが前例となって、小さな会場ではますます客が増長してもおかしくはない。


こういったマナーのなっていない客を生み出す・のさばらせている要因を考えると、PerfumeのMCスタイルに行き当たる。PerfumeはMC中に過剰に客をいじりすぎる。小さい会場に幼児を連れ込めば、百発百中西脇さんからのレスがもらえる。それがまた面白いところでもあるのだが、彼女達がいじるのは、当然目立つごく一部の人間だけなので、他の大多数の客の嫉妬を生み、自分もレスが欲しい、目立つように何かしようという暴走を生んでしまうのだろう。


握手会や本人達による物販がない現状では、MCでレスを貰うしか、Perfumeとの一対一の関係を築けない。そういう機会に飢え切ったファンの暴走を止めるにはどうすればいいのだろうか。


PerfumeにMCで客をいじるなというのは、彼女達の魅力を削いでしまうだけだろう。しかし、演者と客との心の距離を近づける手段として、あまり客いじりに頼らない手段を考えて欲しいとも思う。また、目の前で差し出されたプレゼントを受け取るなとは、口では言えても実際には難しい。さすがに彼女達にはそれを無視することはできないだろうが、受け取ってしまうから暴走する客も出てくるわけで、ここはスタッフによる事前周知を徹底してもらうしかない。
また、客側については、握手会などのレス機会が現実的では無い以上、やはりここはファン自身がレス厨にならないよう自重する事を覚えるしかないのだろう。
特に個人ではなく集団になると、暴走を「企画」と称して行いやすくなる。代々木コールや札幌Tシャツ投げ込みなど、企画グループの誰かが冷静になれば防げたことだ。


プレゼントは事前にスタッフが用意しているプレゼントボックス経由で渡す、アピールしたいなら盛り上がりでアピールする、言いたいことがあるならアンケートに書く、こういう当たり前のことを当たり前に実行出来る冷静さが、ツアーの熱狂の中でも必要なのだ。