読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aerodynamik - 航空力学

はてなダイアリーからはてなブログへ移行中

Perfumeがバンド形式で自身の曲を披露した唯一のライブ@Perfume LOCKS! 100916

Perfume

http://www.tfm.co.jp/lock/perfume/


過去10年間を1年づつ振り返る企画、今回は2004年。特に新事実などは語られず。

あ:ビタミンドロップをリリースした位に、On Air Eastで、シンセドラムと、テルミンとか・・・


の:カオスパッドとか。


か:ヴォコーダーとかね。


あ:「エレベーター」という曲をやりまして。


か:「バンド形式でライブやろう」ってなって。


あ:のっちドラムやってたよね。


の:ドラムやったね。


あ:シンセドラムか。


の:あれ面白いね。


あ:あれ恥ずかしいよあれ(笑)


の:久々に観たら恥ずかしいわー。


か:自分達で振付してね。スタジオまで借りて練習してね。


の:でも新しいことをどんどんどんどんやろうみたいな時期だったから、あれも良かったよ。

「Cutie Pop Union '04 〜Summer〜」@渋谷O-East 20040818での、Perfume自身が楽器を演奏するという、初めて、かつ現時点では唯一の貴重な試み。タイミングとしては9/8に「ビタミンドロップ」をリリースする少し前のこと。「エレベーター」自体もライブ披露はこの時のみ。西脇さんがMicroKORG、樫野さんがテルミンシンセサイザー、そして大本さんがシンセドラムを叩いたが、残念ながらこれ以降そういう方向性をPerfumeは志向しなかった。


ちなみに、このイベントのトリはUNDER17。翌年の迷走時代に「アキハバラブ」で共演する事になる、桃井はることの初対面か。




モノクロームエフェクト

モノクロームエフェクト

ビタミンドロップ

ビタミンドロップ